らっきょうの漬け汁の再利用方法

らっきょうの漬け汁の再利用方法

私も元々の性格が貧乏性なんでなんとか再利用できないものかと、色々調べたものです。それで試したものでとくにおすすめのものを紹介したいと思います。

 

肉料理に

肉にらっきょう酢をかけて煮ることで繊維がやわらかくなり、食べやすくなります。鳥の手羽先に使うことで骨離れもよくなりたべやすくなります。

 

梅に

青梅をよく洗ってらっきょう酢に漬けると何とも美味しい味がします。梅といったら梅干しですが、味は全然違いますね。蜂蜜のような甘さです。【関連記事:梅のらっきょう酢漬けの作り方】

 

ピクルス作りに

きゅうりを漬けてピクルスにするのもおすすめです。私はこうやって作ったピクルスをサンドウィッチの具にするのがお気に入りです。ハム・チーズとの相性が抜群です。

 

酢のものに

私のおばあちゃんの知恵袋です。キュウリやわかめの酢の物にすると普通に作るよりも美味しいですよ。

 

ドレッシングに

らっきょうの漬け汁をサラダにかけるドレッシングにも使えます。専用の容器に入れたら全く違和感ありません。

 

 

また普通にまたらっきょう漬けように再利用したいという場合は、一度鍋に移し替えて煮沸殺菌し、前使ったらっきょうから出た水分を飛ばす必要があります。

<スポンサーリンク>

関連ページ

おすすめのらっきょう料理一覧
おすすめのらっきょう料理を紹介しています。通常のらっきょうは勿論ですが、島らっきょうやエシャレットを使った料理も紹介しています。
らっきょうを生で食べる
らっきょうを生で食べることはできるのか?という疑問に対する回答です。
らっきょうのワイン漬けの作り方
今回はらっきょうのちょっと変わった食べ方として「らっきょうのワイン漬け」の作り方を紹介したいと思います。
らっきょうの甘酢漬けの作り方
らっきょうの食べ方の定番中の定番といえば「甘酢漬け」でしょう。今回はその甘酢漬けの作り方のコツを紹介したいと思います。
らっきょうの蜂蜜漬けの漬け方
らっきょうの蜂蜜漬けの漬け方について解説していきます。
ピクルス作りにらっきょう酢を利用できる!
ピクルス作りにらっきょう酢を利用することができます。
簡単!塩らっきょうの漬け方
塩らっきょうというのはその名の通り塩水に漬けてつくるらっきょうのことです。そのまま食べてももちろん良いのですが、下記で紹介するように甘酢漬けや梅酢漬けのベースとして使うのが主流ですね。
動画でわかるエシャレットの食べ方
らっきょうがただの添え物にとどまらずかなりの健康効果・効能があることをご存じでしょうか。当サイトではらっきょうの健康・美容面での効果・効能をあますことなく紹介しています。

 
HOME らっきょう 島らっきょう にんにく ネギ 白ネギ