らっきょうの蜂蜜漬けの漬け方

らっきょうの蜂蜜漬けの漬け方

らっきょうの蜂蜜漬けの漬け方について解説していきます。

 

らっきょうの蜂蜜漬けとは

甘い蜂蜜で漬けたらっきょうのことです。蜂蜜だけでなく塩、酢、水も配合したものに漬けるのが一般的です。

 

蜂蜜らっきょうの漬け方

まず基本的にはらっきょう作りのベースとして塩漬けをします。この塩漬けに大体10日くらいかけますね。

 

材料としては以下がベターだと思います。

 

■材料
・らっきょう
・はちみつ
・甘酢(米酢、水、砂糖、赤トウガラシなどで作ったもの)
・保存瓶

 

などを用意しておいてください。

 

▼蜂蜜漬けの仕込みの様子が大変わかりやすい動画▼

 

この動画のように保存瓶を用意して、しっかり漬けて1ヶ月後くらいに食べ頃を迎えるかと思います。

 

また保存する時に一緒にレモンの和切りを入れても美味しくなりますよ。全体に味をなじませるには1カ月の間に時々容器をゆすってあげてください。

 

蜂蜜の効能
らっきょうの蜂蜜漬けには蜂蜜の成分が採れるので以下のような蜂蜜の効能が期待できます。

 

●殺菌・消毒作用
●二日酔いの防止や解消
●高血圧の予防
●ダイエット

<スポンサーリンク>

関連ページ

おすすめのらっきょう料理一覧
おすすめのらっきょう料理を紹介しています。通常のらっきょうは勿論ですが、島らっきょうやエシャレットを使った料理も紹介しています。
らっきょうを生で食べる
らっきょうを生で食べることはできるのか?という疑問に対する回答です。
らっきょうのワイン漬けの作り方
今回はらっきょうのちょっと変わった食べ方として「らっきょうのワイン漬け」の作り方を紹介したいと思います。
らっきょうの甘酢漬けの作り方
らっきょうの食べ方の定番中の定番といえば「甘酢漬け」でしょう。今回はその甘酢漬けの作り方のコツを紹介したいと思います。
ピクルス作りにらっきょう酢を利用できる!
ピクルス作りにらっきょう酢を利用することができます。
らっきょうの漬け汁の再利用方法
私も元々の性格が貧乏性なんでなんとか再利用できないものかと、色々調べたものです。それで試したものでとくにおすすめのものを紹介したいと思います。
簡単!塩らっきょうの漬け方
塩らっきょうというのはその名の通り塩水に漬けてつくるらっきょうのことです。そのまま食べてももちろん良いのですが、下記で紹介するように甘酢漬けや梅酢漬けのベースとして使うのが主流ですね。
動画でわかるエシャレットの食べ方
らっきょうがただの添え物にとどまらずかなりの健康効果・効能があることをご存じでしょうか。当サイトではらっきょうの健康・美容面での効果・効能をあますことなく紹介しています。

 
HOME らっきょう 島らっきょう にんにく ネギ 白ネギ