らっきょうの効果

エシャレットの漬物の作り方のコツ

生で食べて美味しいらっきょう「エシャロット」ですが、もちろん漬けものにしても美味しいです。らっきょうですので!というわけで今回はエシャロットの漬物の作り方を紹介したいと思います。

 

 

エシャロットの漬けものの作り方

 

■材料:エシャロット・醤油・酢・酒・みりん・ゴマ
1.味がよく染み込むようにエシャロットを繊維にそって適当に刻みます。

 

2.ジッパー付きの袋にいれて、醤油・酢・酒・みりんを入れてよく揉みこみます。

 

3.冷蔵庫に入れて2時間ほど寝かせます。

 

4.お皿に持ってゴマ(鰹節でも可!好みで!)をかければ完成!

 

普通のらっきょと違って、もともと生で食べられるものなので、寝かせる時間はごく短時間で済みます。

 

作り方のポイントとしては1で解説しているところですね。できるだけ細かくしたほうが味がよく馴染んで美味しくなります。

 

▼エシャレット料理の作り方動画▼

 

エシャレット豆知識

●エシャレットとはらっきょうを若摘みしたものです。なんかおしゃれな名前ですが、その実私たちがよく知るなじみ深いらっきょうです。エシャレットと呼ばれているのは通常のらっきょうと区別するためです。

 

●エシャレットは10月頃に新球を植えて、翌年3月下旬〜4月中旬頃が最も収穫に適した時期です。

<スポンサーリンク>
page top